2014年06月18日

北斗♪

3日で読みました!
衣良さん、すごすぎます[E:sign03]

いやあ、重い重いお話だった。
衣良さんと言えば、同じように切なくなった「親指の恋人」や「約束」
「ラスト」、あ、「美丘」なんかもあるけど、これは別格だ。

石田作品はほぼ読んでいて、大好き。
らららクラシックの司会になった時は嬉しくて小躍りした位[E:heart]
うちの家族は衣良さんって間関平ちゃんに似てない?などと失敬(?関平さんごめんなさい)
な事言うのでむっとする。何でも吉本に結び付けるんじゃないよ!

色んな人のいろんな気持ちがわかりすぎてつらい。
始めは読み進むのがしんどかったけど、第二部の裁判になってからは
まだましだったかな。
(蛇足だけど、これを読んで裁判マニアの人の気持ちがよく判った。
私も観に行きたくなったぞ。
興味半分で観るものでは決してないけど、検察側と弁護側の駆け引きを
不謹慎だけど見てみたい。)

虐待を受けた人が全て殺人者になるわけではないし、大切に育てられた人が
絶対殺人者にならないわけでもない。
どうしようもなく悪いことの連鎖が起こることもあるし。
遺族の気持ちはいかばかりかと思うけど、やっぱり最後は
この判決で良かったよね。

娘も読んだので、二人で感想を言い合い盛り上がる。
二人の意見だが、これ、実写化して欲しいなあ・・・。
北斗は安もんのジャニーズは絶対やだなあ。
玉木宏さんあたりが雰囲気的にはいいかもだが、20歳そこそこの
役なので、ちょっと無理あり。
細身で、影があり、目が涼しげ・・
うーん、衣良さんファンで話し合いたいテーマだ・・・。

読んでない方、お勧めです[E:happy02]
posted by てぃらみす at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447886368

この記事へのトラックバック