2013年12月16日

ジャムセッション♪ THE MANNZAI♪

今日は楽しみにしてた日[E:rock]

朝レッスンをしてから、家族で壁の穴(大好き[E:heart02])でランチ。
息子たちは映画コナンとルパンへ、私は一人芸文へジャムセッションを聴きに[E:ear]

いやあ~楽しめました。
知ってる曲はアンコールのテイクファイブくらいだったけど、
渋いおじさま方の演奏にうっとり。

トリオから、カルテット、クインテットといろいろな組み合わせで
その都度曲の感じも変わり、面白かった。
特にピアノトリオは夏に教室の発表会で生徒たちが挑戦するので
生で聴くとこんな感じになるのねと参考になった。
それにしても、当たり前だけどカルテット、クインテットに比べて
ピアノトリオはなんてピアノの比重が大きいのだろう。
いきなり、メロディーはピアノだけになり、重要な事この上ない。
改めて、発表会ちゃんと準備しなくちゃと思った。

それにしてもトランペットの原さん以外他の方は全て60代。
すごいなあ、60になってもあのかっこよさ。
見習いたいものです。
年とっても音楽できるって、ほんとに素敵。

終演後、ダッシュで帰宅し、TVの前へ。
プレートで焼きそばを焼き、家族で食べながら楽しみにしてたTHEMANNZAI鑑賞。

いやあ、ウーマンおめでとう[E:scissors]面白かったっす[E:smile]
それにしても、ノンスタはかわいそうすぎる・・・[E:weep]
去年に引き続き、審査員票で負けたね。
あまりにも気になり、娘と井上さんのツイッターを見てみたが、
感動するコメントが書かれていてほっとした。
ノンスタ来年は頑張ってください[E:upwardright]応援しまっす。

ノンスタ以外にも、面白いのに負けちゃったコンビはほんとに残念[E:sweat02]
家族内では銀シャリは勿論、風藤松原、学天即がお気に入り。
今まで嫌いだった東京ダイナマイトも面白かった。

私が家族と合わないのは、千鳥。
何処が面白いんだ???家族には「ママ、千鳥面白ないなんて
お笑いのセンスないわ」なんて言われるが、全く笑えん。
(千鳥ファンの方すみません[E:sweat02])
それにしても、お笑いのセンスないなんて、私にとっては音楽のセンスない
って言われるのと同じくらい腹が立つ([E:sign02])。

ああ~楽しみにしてた日が終わっちゃった。
今年の楽しみは、あと何回か行くコンサートと、21日からのフィギアかなあ[E:catface]
教室のクリスマス会もひっそりと楽しみにしているのだ[E:xmas]
posted by てぃらみす at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447886329

この記事へのトラックバック