2014年12月23日

♪今日はなんて日だ

今日はスペシャル[E:heart]
朝からリトミックのレッスンの後、正午までグループレッスンの、
今月はクリスマス会[E:xmas]
毎年クリスマス会は楽しみ[E:happy02]
いつもいつも最高学年のリーダーたちが小さい子たちの世話をしてくれるので
本当に助かる[E:heart]5,6年生のお姉ちゃんたち、本当にありがとう[E:wink]
助かったよん。ゲームも楽しかった[E:xmas]

終わって昼食を食べて、家族でまたまた芸文までコンサートへ[E:note]
ジャズの師匠石田先生も演奏されるアロージャズと東京キューバンボーイズの
コンサート[E:up]
二年前もこの組み合わせで聴いて楽しかったので、特にビッグバンド大好きな夫は
楽しみにしていた。勿論私も[E:heart04]
前回よりどちらもパワーアップされてて、二時間半があっという間。
いやあ~楽しい[E:heart04]クラシックにはない派手派手さ。大好きです[E:heart]
スカッとする。
二つのバンド、どちらも素晴らしかったけど、
今回は私はアローの演奏に軍配をあげたいなあ[E:catface]
アロージャズのピアノの石田先生と、ベースの宮野先生には今年の発表会で生徒たちとも
ご一緒いただいた[E:happy01]
芸文大ホールを満杯にできる先生方に一緒に合わせていただけたんだと思うと
もう感謝でいっぱい。
(生徒さんたちはわかってくれているのだろうか?すごいことです!
また二年後、絶対お願いしてみよう。断られたらどうしよう・・・[E:crying])
そうそう、チケットが売り切れで残念な思いをした生徒さん達、
来年ももうすでに12月23日のコンサートが決定しているそうなので、
次回はぜひ聴いてみてね[E:shine]

幸せな気持ちで芸文を出た後は・・・夫と二人で吉本へ[E:heart]
21時半からと遅い時間から、新喜劇楽しんできました[E:happy02]
しみけん、すっちー、吉田さん、松浦さん等々スペシャルメンバー[E:happy02]
中でも夫と一番うけたのが島田珠代さん[E:heart04]
生で観るのは初めてで、出るかな~観たいなあ~と二人で願ってたので
出てきたときには二人で狂喜乱舞[E:up]やった~[E:heart]
面白かったです[E:lovely]
新年二日に今日の新喜劇は放送されるそう。
また観よう[E:catface]

朝からバタバタだったけど、楽しい一日だった[E:happy02]続きを読む
posted by てぃらみす at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月21日

♪日々・・・

芸文までジャズのコンサートを聴きに行って来た[E:note]
年末のジャズフェスティバルは毎年の恒例行事。
行くたびに、もう今年も終わるなあ~と実感する。
良いコンサートは自分へのご褒美[E:heart]

今日のコンサート、オールスタージャムセッションも素晴らしかった[E:happy01]
品があってなんておしゃれ。
トランペットの原さん以外はみなさん60代のダンディーなおじ様方。
その素敵な音色にしびれました。
60代かあ~私もあと20年頑張ればあんな風に弾けるかなあ~と
ピアノの音色にうっとり。
やっぱり音楽って合わせるのが楽しいよねえと一人で弾く事が
多く、孤独になりがちなピアノが少し残念。

来年の発表会では生徒のみんなに思うぞんぶん合わせる事の
楽しさを味わって欲しいなあとコンサートを聴きながらぼんやり考えた。

その発表会で合わせていただく曲を決めるので今はばたばた。
一人ずつ選んだ曲をアレンジするオーダーメイドなので、何せ時間が
かかるため今年中に決めて楽譜をそろえる必要がある。
わたしも数曲だけへたっぴながら作曲の先生に教えてもらいつつ
ピアノクインテットにアレンジするが、今回一番燃えたのが
幼稚園の子が選んだ「夕焼け小焼け」。
いいじゃん。まだ習って一年も経たない年中さんだけど、ゴージャスな
夕焼け小焼けにアレンジする予定。出だしはフルートのイントロもいいかなあ
いやいやチェロもいいかも・・・途中転調もしよう・・・と色々
考えるのはこちらもわくわくする。
逆にEガールズ??とかは、音源を聴いてみても今年のドラムを入れた発表会なら
いいけど、弦との相性は今一つなので、却下。
中学生が「妖怪ウオッチ」と言ってきたのも、いやいや中学生で
ゲラゲラポーは無いよと却下し、結局いきものがかりのエールに。
アナ雪なんかはどの曲も大丈夫。・・・と今レッスンでは選曲で喧々諤々。
選曲は発表会の大事な仕込なので、じっくり選びたいし、何よりみんなが楽しく
練習できる好きな曲であるのが大前提。
でも、弦を聴かなくちゃいけないので、実力よりちょっと易しいレベルで・・・
となると本当に悩むところ。
まだ選曲中のみなさん、今年中に連絡お願いします[E:coldsweats01]
みんなが楽しく演奏できるように弦の先生方と頑張るね。続きを読む
posted by てぃらみす at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月12日

♪黒河好子先生研究会

京都大宮まで黒河先生の研究会に行ってきました[E:heart]
ずっと入りたかった研究会、大阪では空が無く、あきらめかけていたけど
友人先生の口利きで京都の支部に入れていただけた。やった~[E:sign03]
U先生ありがとうございます[E:lovely]

今日は二回目。
いやあ、楽しい~[E:note]
ご指導いただいている岡原先生や中田先生とおっしゃることは同じ。
目指すものも同じ。
その目指すところへたどり着くために、一歳時点からの鍛え方、
体のつくり方を教えていただけるので、私にとっては
願ったりかなったりの内容。
ピアノを弾くために必要な筋肉を一歳からどうやって作っていくのか
を教えていただけるので、先日資格を取ったピアミックのレッスンと連動させて
使えたらなと、自分の中でまとめている。
キッズサプリの本もまだ熟読できていないので、きちんと
読み込まなければ。

最後に聞いた先生の夢のお話でますます先生についていこうと思った。
「わたしの夢は70歳になったらもう一度ピアノを一から練習しなおすこと」
との事。
音楽ってそういうものだと改めて思った。
生徒さんにも伝えたい、ピアノは小さい時だけの習い事ではありません、
生涯にわたって取組んで、楽しむものだって。
その過程で色々な事を味わってほしいなあ。
岡原先生も言われていたけど、その行きつく先は、
自分だけの世界を作ること。
うーん、私もまだまだだなあ・・・[E:gawk]続きを読む
posted by てぃらみす at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする