2014年09月25日

♪合唱大会

中学校の合唱大会に行ってきた[E:upwardright]
一年生だけしか聴かなかったけど、この学年は4人も伴奏するので
朝一でドキドキしながら中学校へ向かった。
保護者じゃないけど、いいよね。
今まで嬉しいことに生徒さんが弾くクラスは必ず優勝しているので、
今年はどうかなあとドキドキ。
いつもは大体学年に一人くらいだったのでその子だけ応援してたけど、
今回は同じ学年に4人なので、悩む[E:despair]
どの子もクラブや勉強頑張りながら、伴奏の練習も頑張ってきたので
しっかり弾いて欲しい・・・ほんとに。
結局一人の生徒さんのクラスが優勝したので、まあ良かったかな。
一番苦労して伴奏を一緒に仕上げたので、感慨深い。
良かったね、努力は実るよ。
(次回はもうちょっと余裕持って仕上げようね)

歌声を聴いて色々思うところもあったけど、まあ勉強やクラブを
しながら、ピアノレッスンを頑張って続けている子たちには
こういった光があたる場所があるのは本当にありがたいなあと思う。
みんな、お疲れ様でした、ありがとう[E:happy01]

帰ってすぐにリトミック一歳クラスのレッスン。
さっき見た中学生のお姉ちゃんお兄ちゃんからすると
驚くほど小さい[E:delicious]まだおむつだし[E:delicious]
この子たちが今日の中学生みたいに大きくなる姿も見られると
嬉しいなあと思いながら、その種まきになるようにレッスンした。
子供が大きくなる→自分はますます歳を取る・・・だけど[E:think]
posted by てぃらみす at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月20日

♪レッスン

中田先生のレッスンと、ジャズの石田先生のレッスンが昨日今日と連続。
中田先生のレッスンは、先月体調のせいでお休みしたせいもあり、少し空いたので
ミヨシの奏法を忘れかけていて、慌てた[E:coldsweats02]
練習はしていたはずなのに、やはりきちんとレッスン受けなくちゃなあと反省[E:sweat02]
少し教えていただき、思い出してきたねと言っていただいたので安心したけど、
やり続けなきゃだ[E:wobbly]
基礎、大事です。
ショパンはやっと両手が少し進んだので良かった。
でもまだまだ細かい指のコントロールができないなあ[E:down]
次回はクリアーせねば。

石田先生のレッスン、まずは前回から引き続きのPARDIDO。
何とかバッキング(と言うほどはできないけど)の部分も含めて全部
通して先生と合わせられた[E:happy02]やった~[E:upwardright]
この曲はオシャレで大好き[E:heart01]
もう一曲は先生から弾いてみてといただいた課題で「アリス・イン・ワンダーランド」。
そう、不思議の国のアリスのジャズバージョン[E:heart02]
(「私がアリスみたいにかわいいから、アリスの課題かなあ~[E:heart04]」
と言って家族に白い目で見られた[E:sweat01])

これがおしゃれ[E:heart]
なんでジャズってこんなにおしゃれなのかなあ~と思わずため息が出るほど。
この曲の練習は、来月の二台ピアノのリサイタルの為にガンガン練習している合間の
癒しのひと時になった。課題をくださった先生に感謝[E:lovely]

しかし、使われている和音がジャズ独特の物も多く、練習してもしても
あらっ?と時々変な音を弾く。
耳にも手にもなじんでない和音なので、結構苦労した。
思いがけずこの苦労が結構生徒さんのレッスンにも役立った。
自分は小さいころからずっとバイエルや作曲で刷り込まれた和声だけど、
子供達の中にはまだまだなじんでない子もいるんだなあと改めて気付いた。
なんで、そこでその音間違うかなあ~、いやあ、その音の次その音は
ありえんって、臨時記号忘れてる、なんで気づかんの?
レッスン中の自分の心の中の声だが、自分が当たり前に思っていることが
生徒には当たり前でないんだ、知らないんだから間違えて当然、と
発想の転換ができた。
初めて聴いたり弾いたりする、ジャズの和音、なかなか手に馴染まず、
本当に弾き辛い。でも、生徒も同じ思いでレッスンの曲にも
取り組んでるんだよなあと今更ながら恥ずかしいけど思えた。
知らんよね、わからんよね、難しいよねと共感できた。
そういった意味でも、クラシック以外のジャンルの音楽を勉強するのも
良いなあと改めて思った。
知らない事を勉強することの難しさ、難しいからこその楽しさを
味わっていきたい。
音楽なので、勉強勉強というより、まずは楽しみなのだけど[E:note]
posted by てぃらみす at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月10日

♪音脳リトミック

8月末に受けていた音脳リトミックのテストの合格をいただいた。
6月末から講座をうけさせていただき、急遽8月末にテストを受けることにしたので
担当の先生には、かなりご迷惑をおかけして、申し訳なさでいっぱい[E:weep]
自分の力不足や、バタバタと試験突入で、まあ、落ちるかなあ~と思っていたので、
ブログには合格してから書こう、いつになるかなあと思っていた所、思いがけなく
合格をいただいたので、驚き、嬉しさ、先生や協力してくれた方などへの
申し訳なさ色々入り混じった感じ。
生徒さん経由でモニターさんもお願いしたので、みなさん、ほんとにいい方ばかりで
快くご協力いただき感謝でいっぱい。
楽しんでいただけてたらいいけど。
モニターレッスンに参加いただいた方々、ありがとうございました。

引き続き、一歳半からのピアノリトミックも頑張ってとります。
いつになるかなあ・・・。


これで、今まで一歳半からだったリトミックレッスンも0歳児はおろか妊婦さんから
できるので、楽しみ。
自分のスキルアップのために始めてみたけど、リトミックの幅はひろがったかと
思う。
あとはずっとデイでさせていただいている障害児(この呼び方はいつもひっかかるが)
のリトミックももっと充実させたい。そのために音楽療法も引き続き
勉強していくつもり。

リトミックと言えば、先日体験レッスンに五組が参加されたが、初心者の人にやってみて、
既に行っている一歳半クラスの子たちが色々できるようになっているなあと改めて感じた。
勿論、全くやっていない子たちは、色々できないのは当然なのだけど、体験レッスン中、
一歳半クラスの子たちは開始から半年、音の高低、ゴーストップや音への反応はすごいなあと
思い浮かべて嬉しくなった。
もっと勉強して、やれることを増やしていきたい[E:upwardright]

リトミックの勉強に加えて、来月に迫った二台ピアノコンサートの練習(お知らせして
すぐチケットのお声かけいただいた方々ありがとうございます[E:heart04]楽しいコンサート
にします[E:heart04]レッスンでもお返ししますね[E:heart04])日々のレッスンに
自分のレッスンと毎日手一杯だけど、ピアノ以外にやれる事は無いのでとにかく頑張る[E:rock]
posted by てぃらみす at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする