2013年10月25日

フィギアスケート♪

10月に入り、フィギアスケートのグランプリシリーズが行われている。
テレビ観戦はちょこちょこしかできずで、もっぱら新聞でだれだれが何位で・・・と
楽しんでいる[E:heart]
特に日本はソチも絡んでいるから、選手の必死さが伝わってくる。

個人的には、今年初めに有明コロシアムで観て感動した鈴木選手と、やっぱり高橋選手には
ソチに行って欲しいなあ~[E:upwardright]

でも、それよりなにより、ここに書いても多分誰も知らないだろうけど、ヤグディンの
次に好きなジュベールが、スケートアメリカ欠場ってことが私にはショック[E:crying]
フランスフィギアスケート連盟のいじわる[E:angry]

唯一の救いは、まだソチへの希望が断たれたわけじゃないって事。
頑張れジュベちゃん[E:upwardright]
採点にイケメンって項目があればかなりの高得点なのにいいいとバカなことを考える私。

ジュベが棄権したスケートアメリカで優勝したのが町田選手。
最近よく名前は聞くけどあんまりイケメンじゃないやん(ごめんなさい[E:sweat02])、
でもどんな選手なのか気になるなあと思っていたところ、たまたまつけたテレビで町田選手
の特集をやっていた。(こういうラッキーが私は多いです[E:heart04])
へえ~、こういう経緯で頑張ってこられたのねと感動。
応援します[E:upwardright]

考えさせられたのは町田選手のお母様の言葉。
「小学校の時は、スケートが嫌で嫌で仕方なかったと思います。
でも、辞めさせなかった。一つの事が続けられない子は何やっても駄目だよ、
最後までやろうよ、と励ましました。」

これ、難しい問題デス。
ピアノも同じ。ずっと楽しいばっかりじゃない。嫌になることも
あるでしょう。
その時どうする?嫌ならやめる?怒ってでもなんとか続けさせる?

うちも息子はピアノ大嫌い。なんで毎朝毎朝練習せなあかんの[E:sign03]って
よく泣いてるけど・・・・。
親のエゴで申し訳ないけど、音楽はやってて欲しいの。
ぜったい、君を助けてくれる時があるから。
いつか、やってて良かったって思う時が来るから。
パパもママもお姉も音楽の無い人生なんか考えられないからね。
へたっぴでも何でもピアノ、弾いてて欲しいんだけど。
辞めちゃったら終わりだよ。もう弾けないよ・・・[E:weep]

・・・って何の話だったっけ、スケートだった[E:sweat01]
なんだかんだ言っても、ヤグディンほど感動させてくれる選手は今はいないなあ。
ヤグプルのような戦いを、また観たい[E:catface]続きを読む
posted by てぃらみす at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月23日

大人の方のレッスン♪

先月から毎月一名ずつ大人の生徒さんに入会していただき
わくわくしている[E:happy02]
生徒さんのお父様など他にもレッスンさせていただいているけれど、
大人の方のレッスンは子供と違う楽しさがある[E:notes]
勿論、お仕事をされながらなので、お忙しい中、よく練習されているな、
こちらも負けてられないな、と気持ちも引き締まる。

今日は、生徒さんのお母様の初めてのレッスンで、ご兄弟のレッスンに引き続き
レッスンさせていただいたが、お母様の弾かれるエリーゼのために合わせて
子供さんたちがメロディーを口ずさんでいたりして、なんともほのぼのとした
レッスンになった。

もう御一方は、まだ体験だけでしかレッスンしていないけれど、
Jポップとカノンをお弾きになりたいとの事で、
ご希望のJポップの曲は次回のレッスンまでに作っておくのが私の宿題[E:punch]

一歳から大人の方まで、年齢に合わせてそれぞれこちらのアプローチも
変わるけれど、大人子供関わらず、レッスンの後に「なんだか元気になったな、
ピアノ弾きたいな、音楽って楽しい」って思ってもらえたらいいなと考えてレッスンしている。
そのためには、自分も元気で、ピアノを弾くのが楽しくって、音楽が大好きでいなければね[E:wink]
posted by てぃらみす at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月22日

カワイミヨシメソード講座♪

中田先生によるミヨシメソードの講座へ。

受講されているピアノの先生は今日は7名(だったと思う)。
普通の講座に比べてすごく少ない人数で、しかも一人一人
先生に演奏をチェックしていただけるなんとも贅沢な講座[E:note]
始まって二年半ほどになるけれど、少しずつ先生の理想とする弾き方がわかってきた所。
習ったことはすぐにレッスンで生徒にも使えるので本当にありがたい。

今日はピティナの上の方(?)が東京から見学に来られていて、初めちょっと
緊張したけど。

終わった後は、先生方とランチ[E:restaurant]
お話を聴いていると、どの先生もとっても勉強熱心で、複数の先生に
レッスンを受けておられたり、色々な講座に通っていらしたりして
私もまだまだだああ~と反省しきり[E:coldsweats02]
色々貴重な情報が飛び交い、メモを取りながらのランチ(すごいぞ)となる[E:up]

講座に行くと、自分が選んで行く講座に来ている先生方
って、自分と似たような気持ちの先生が多いのではないかなと思う。
おんなじような事を勉強したいと思われていて、おんなじようなレッスンを
目指していて。

だから、講座の後のランチは本当に楽しい時間[E:heart02]

たまたま今日はレッスンが休みだったので、その後ササヤへ楽譜を物色に。
次、シューマンのソナタを弾きたくて、シューマンならケンプ&クララ・シューマンの
ブライトコップ版でしょ、と探したところ、いつもの青いブライトコップ版は
あったものの、同じブライトコップ版でなぜか白い日本版が。
凄く珍しい楽譜なので、思わず好きな曲が入っている3巻、4巻を買ってしまった(珍しいもの好き)。あと、ずっと欲しかった楽語辞典も購入。

はあ~今日一日で、講座代なんかも含めたら、1万円は軽く飛んで行った[E:sweat02]

まあ、必要経費なのでしかたないデス[E:bearing]
posted by てぃらみす at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする