2011年10月16日

演奏に思う

今日は、色んな演奏を聴いていろいろ考えさせられた。

朝から生徒のコンクールへ。

演奏を聴きながら色々思い出した。三歳で来てくれて、リトミックからレッスンしたっけ。

初め私の中でなかなか思うように進まなくて

手探りのレッスンだったなあ。

今、こんな1000人入るホールで堂々と演奏できるように

なったんだと、感無量。感動で泣く一歩手前[E:crying]

他の子にも、練習頑張ったんだろうなあとか、よい指導受けてるなあ

とか、一生懸命な演奏に胸がいっぱいになった。

中には選曲や弾き方が明らかに賞狙いな姑息な演奏

(ごめんなさい[E:sweat01])に悲しくなったけど、子供達はみんな偉かった[E:note]

午後からは、先生のコンサートへ。

10年前くらいに、先生はレッスンで「自分が60歳

になったら、どんな凄い演奏できるかと思うと楽しみだ。」

とおっしゃっていたけど、ほんとにそうかもと良い意味で恐ろしくなった。

聴く度にパワーアップされていて、今日の演奏はもう鳥肌ものだった。

シューベルトの出だしは息ができなかったし、展覧会の絵は、もうもう楽しすぎた。

(こんな事しか書けない自分が本当に悲しいけれど)

本当に、60歳になられたら、どんな演奏をされるのだろう・・・。

一人の友人は「シューベルトの出だし、息するの忘れた」と言い、

もう一人は帰りの電車で「今の日本であれだけ弾けるピアニストはいないんでは」

と言っていた。

帰ってすぐにシューベルトの楽譜を引っ張り出して弾いてみたけど

もう、あまりの違いに愕然[E:wobbly]

特にソナタは最近弾いたので楽譜の隅々まで知っているが、なんで

同じ楽譜から出る音がこうも違うのだろう・・・。

ほんのちょっとした間や、ほんのちょっとした歌い方で出来上がりの差

は恐ろしいくらい大きい。

先生の演奏には先に書いた姑息さが無いんだよなあ。

賞を取りたい、とか、こうすれば受ける、とか、そんなのは微塵もなくて

ただ音楽が好き、楽しいという気持ちだけじゃないのかなと思うのだけど。

また12月のコンサートがさらに楽しみ。私にとっては最高のクリスマスプレゼントだ[E:present]

なかなか先生のような音は一音も出せないけど、きっといつか・・・[E:notes]

posted by てぃらみす at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月08日

秋の休日

このところ、休みの日には夫と息子と三人であちこち出かけている。

先々週は生駒山麓公園。

かなりしんどいアスレチックの後、大好きなオリエンテーリング

に挑戦したが、制限時間1時間を1時間半もオーバーし、2時間半

かかって30問すべてクリアした[E:scissors]根性[E:sign01]

なかなか全てクリアする人はいないようで、受付で驚かれた後

粗品をいただいた。やった[E:happy02]

先週はくろんど池へ。

なめてかかっていたが、かなりきつい[E:sweat01]

結局池まではいかずに、途中の広場で遊んだ。

次回はくろんど池でボートにのりたいなあ。

今日は富田林のオレンジ園で栗、みかん、サツマイモ堀り[E:maple]

お土産のサツマイモや栗に思わずにんまり[E:catface]

どうやって食べようかな。

で、明日は四条畷野外活動センターでのオータムフェスティバルへ。

ピザ作りとアイスクリーム作りに挑戦する予定。

あと、火おこし体験や迷路などいろいろ遊べるようなので、楽しみ[E:up]

・・・と秋を満喫している分、なかなか曲が仕上がらないのがネック[E:sweat02]

連休明けにお願いしている作曲レッスンの宿題もままならず・・・[E:wobbly]

ま、連休中は思いっきり遊んで、遊んだあとはしっかり弾かなくっちゃ。

posted by てぃらみす at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

レッスン

高校生の生徒がラフマニノフを弾いている。

ああ、いいなあ~ラフマニ[E:heart04]一番好きな作曲家だ。

最近弾いていなかったけど、また弾いてみたいな。

初歩の生徒を、じっくりと、だんだん弾けるようにしていくレッスンも

楽しいけど、難曲を、生徒と話し合いながらだんだん仕上げていく

レッスンもまた楽しい。

リトミックでまだおむつも取れない子達に「出して、ぴょん、じょうずだねええ~[E:note]」

なんて声掛けするレッスンもまた楽しい。

テンションの高さはどのレッスンも同じだとは思うのだけど。

posted by てぃらみす at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする