2010年03月22日

九州旅行

今朝、フェリーで九州から帰りました[E:ship]

木曜日の夕方から出かけたので、結構たっぷり遊べた。

10年ほど前一度九州を旅行してからすっかり気に入り、

また行きたいねとずっと言ってたが、念願叶って嬉しい[E:up]

一日目は九州自然公園。サファリパーク。

姫路と似た感じだが、もっと規模が大きくて、すぐ前で

ライオンなんかにもえさをあげられるので、子供達は大喜び。

ぞうや熊、キリンなんかにもえさをあげた。

中でも家族で気に入ったのは、リスざる。

めちゃめちゃ可愛い[E:heart]指が人間と全く同じで、ちゃんと指紋もあるそうだ。

モルモットも抱っこさせてもらい、あまりの可愛さに子供達は

「リスざると、モルモット飼う[E:sign01]」と大騒ぎ。

うちにはウサギがいるので、もう手一杯。

二日目には、阿蘇ファームランドの中のファームビレッジで泊まる。

ドーム型のコテージで、ホテルより騒いでも大丈夫なので良かった。

午前中、元気の森というところでかなり体を動かした後、

午後からはスパでリラックス。娘はサウナがかなり気に入って

随分長い時間色々な種類のサウナでごろごろしていた。

三日目は九州でも有名な三井グリーンランドへ。

アトラクションの充実と、その敷地と規模の大きさに大満足。

オフィシャルホテルのバイキングの美味しさにも感動[E:smile]

たっぷり遊んだ後、フェリーで大阪へ。

午前中に帰宅したが、また家族でカラオケへ出かけた[E:karaoke]

最後の最後まで、遊びに遊んだ5日ほどだった。

さて、楽しい旅行は終わり明日からまたいつもの生活へ。

5日間ほどピアノの練習をまともに出来ていない・・・・[E:wobbly]

指、動くかな?

四月の本番まであと少しなのに・・・まずい・・・[E:shock]

HPはこちら[E:cat]

posted by てぃらみす at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

日々....(2)

12日、娘の中学校の卒業式。

春休み、子供達と遊びたくて結構休みを入れたので、

ここ最近ずっと馬車馬のように休み無くレッスンしたり、講座に行ったり

作曲やピアノのレッスンに行ったりと頑張りすぎたせいか、

卒業式の日にいきなり八度六分の熱が出た[E:weep]

大事な日なのに最悪・・・[E:sweat01]

いつもは一日寝たら治るのに、完治するまで丸3日かかった。

忙しすぎて、全く気がつかなかったが、まだ全快ではない14日の日曜日に

コンサートのチケットをダブルブッキングしていたことが判明[E:coldsweats02]

兵庫県立芸術文化センターと、シンフォニーホール・・・・どっちも行きたい・・・[E:despair]

悩んだ挙句、シンフォニーホールの及川さんのピアコン、リスト&チャイコフスキーに

行くことに。(チケット取ってくれたTちゃん、ほんとにごめんね[E:bearing]また感想聞かせてね)

コンマスが入ってきた瞬間一緒に行った母と「石田さん!?」と驚いた。

きっと及川さんが呼んだのね[E:heart01]

三大Beeのコンサートを観てから及川さんや石田さんは大好き[E:heart04]

山本高弘の織田裕二のように、私の中ではまさに「きたあ~っ[E:sign03]」って感じ。

しんどい中、出て来て良かった。幸せ幸せ・・・[E:happy02]

相変わらず、オーバーアクションな演奏で、あそこまで派手にしなくても

とか下品、とか邪道、って言う人もいるかもだけど、いいねん、観てて楽しければ。

リストのピアコンは最近大好きでCDでしょっちゅう聴いていたけど、

生で聴くとさらに良い[E:heart]出だしがなんともかっくいい[E:good]

チャイコフスキーは言わずもがなだし、まさかアンコールは無いと思っていたけど

リストのダンテが聴けたのには驚いた[E:wink]

何にしても、コンサートが終わる頃には、しんどいのもすっかり治り、

夜は家で家族で手巻き寿司をがっつり食べられるほどに回復したので良かった[E:up]

(とはいっても熱が八度あった日も、店屋物の餃子をしんどいしんどいと

言いながらたらふく食べて、病院でも食欲はありますか?と聞かれて

「食べてます・・・」と答えてた私・・・。だからやせないのね・・・[E:bearing])

次の日は、朝から中3の子のレッスンがあり、(受験前日なのに、ほんとに偉い)

その後は最後の幼稚園の給食当番(忘れなくって良かった[E:coldsweats01])、午後はずっとレッスンで

今日は今日で、朝からリトミックの体験を二組した後、午後からさらに遅くまで

レッスン・・・ともうちょっとしんどい日々が続く。

リトミックの体験、大変だけど、みんな可愛かった~[E:lovely]

一歳少しの子は大丈夫かなって少し心配もしたけど、結構皆頑張って

くれたのでほっとした。

自分の練習時間もいるしで春には三クラスだけ開講する予定だけど、

上手くいけばいいなあ。

体験では七クラス出来たのだけど、その中から、三クラス。どうなるかなあ。

とりあえず、しんどい日々も明日でひと段落。

明後日から旅行に出かけるので、しばらくレッスンは休み。

娘の受験もやっと今日終わり、結果はまだだが(危ない感じ[E:sweat02])

家族で楽しんでこようと思う。

帰ってきたら・・・またレッスンや、体験レッスンの日々・・・。

四月に出してもらう発表会まであと少し、曲は仕上がるのだろうか・・・・[E:bearing]

作曲の宿題も手付かず。

息子の小学校の準備も全く出来てない、お名前セットはどうする??

ピンチピンチである。

だれか手伝ってください[E:crying]

HPはこちら[E:mailto]

posted by てぃらみす at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

毎日。。。

毎日毎日、やることは多々あるのに、なかなか進まず・・・[E:sweat02]

この時期なのに、娘の受験校もいまだに決まらず・・・[E:coldsweats02]

まあ、親や塾も色々伝えたし、後は本人の気持ちしだい。

これからは、自分で決めて、行動して、その結果も自分で

受け止めるしかないし。

学校では、両方OK、好きなほうを受験してと言われているので

あとは本人しだい。

親としては欲深いので、「天守閣を眺めながら登校できるのも良いんじゃない?」

と言ってみるのだけど、どうも娘は校舎を見てから「マンションみたいでテンション下がる。」

と言ってたので、親や塾の思惑とは反対側。

今日出た倍率を見ると、難しさは同じなので、どちらにしても気は抜けない

状況なのだけど。

とか言いつつ、頑張っている(本人なりに)娘を横目に見ながら、フィギアの件を

あれこれ調べる私。

今回の採点にはやはり、ちょっと・・・・・。

非国民とさんざん家族にののしられながらも、私はキムヨナのプログラムは大好き。

真央ちゃんも、タチアナさんに、「ヤグディンのようなストーリー性のあるプログラムを」

と頼んで作ってもらったようだが、あのプログラムはどうも好きになれないなあ。

(ヤグ様のプログラムには及ばないわよお~)

でもそれを差し引いてもあの点数差はちょっと・・・。

かなりフィギアファンのサイトを調べ歩いたが、やはり裏事情がありそうだ。

裏情報が正確ならば、確実にキムヨナは、世界選手権の後、引退するのかな。

大好きなキャンデ・ロロの「自分の点数に不満を言うスケーターは、やめればいい。

ぼくらは、誰が見ても満点をつけるような演技をする為に努力している。」と以前

語っていた言葉に感動したけれど、そんなきれいごとではすまなくなっているようだ。

フィギアファンとしては、公正なジャッジを望むだけ。

なんだか、ピアノに関係の無いことばかり前回から書いている気がするが、

確かに忙しさにかまけてあまり練習がはかどっていない・・・[E:bearing]

四月に先輩先生の発表会に出演させていただけることになったので

そろそろ本格的に練習せねば(遅いやん!)。

秋のリサイタルの曲も、一時は嬉々として練習していたのに、娘の受験に

思いのほか気をもんでいるので、心ここにあらずで弾いている為に

なかなか仕上がらない。

やっとリトミックの体験レッスンの日程は決まったけど、内容はこれから考えなきゃだし

四月からのピアノのレッスンの調整もぼちぼち始めないと・・・。

みんな色々と忙しいので、うまくレッスンスケジュールがはまるか心配・・・。

あ、息子の小学校の制服もまだもらいにいってないし、お名前シールも

頼み忘れてる・・・間に合うか??

作曲の宿題もやらなきゃ。

作曲と言えば、楽しいのは、今、5.6年生のグループレッスンで

一人ひとりが作曲した曲をパソコンで打ち込んで楽譜を作成している。

作曲者や題名まできちんと打ち込むので、結構本格的だ。

みんな楽しそうに打ち込んでくれているので嬉しい。

それぞれ面白い曲を作ってくれているので出来上がりが楽しみ。

みんなの分が揃ったら、きちんと印刷してまとめて楽譜にする予定。

喜んでくれたらいいなあ。

自分が小学生の時、即興演奏が大好きで、学校で楽しいことがあれば

帰ってきて楽しい曲を、悲しいことがあったら悲しい曲を勝手に作って、脈絡も無く

弾き続けていたので、そんな風に、作曲することで自分の気持ちを慰めたり

また、楽しい気持ちをさらに楽しくしたりしてくれればいいなと願っているのだけど。

毎日考えることがいっぱいで大変だけど、今月末には子供達のごたごたは

ほぼ片付くので、来月からはもっと真剣に音楽に取り組まなきゃなと思っている。

HPはこちら[E:sun]

posted by てぃらみす at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする