2009年10月26日

指縫いました・・・

包丁で指を結構派手に切った[E:wobbly]

作曲のレッスンに行く前に夕飯を完璧に作っておこうと

急いで支度をしていたら・・・あ~あ[E:sweat02]

初めはガーゼとラップ(?)で血を抑えて、とりあえず作曲のレッスンに行ってから

病院に行こうと思ったけど(それほどまでにレッスンに行きたかった。宿題も頑張ったし・・・)

恐ろしい勢いで血が出るし、仕方なくレッスンを休んで病院へ。

結構深かったらしく、看護師さんに「気分悪くないですか?」とか「座らないで

寝ててください」とか言われてなんだか物々しい雰囲気。

縫った後のガーゼや包帯も大げさで、フランクフルトみたいだった。

レッスンは二週間後だし、ピアノを弾かないわけにはいかないので

次の日には、出来るだけ細く巻いてもらって、ぼちぼち弾いてみたら

曲によっては結構痛いが、何とか弾けるのでちょろちょろ練習した。

ただでさえ間に合いそうも無いのに、どうしよう[E:weep]

包帯の手で弾いてみて面白かったのは、無意識に包帯の手を避けて弾いてしまうこと。

あれ??こんな指使いだったっけ?と今までの指使いがわからなくなってしまうほど

だったので、練習するほどに崩れる気がするんだけど・・・[E:sweat01]

おまけに、明日は幼稚園で親子体操、明後日は給食当番。

給食当番、やり難いだろうなあ~[E:down]でも前回すっぽかしてるから

今回は絶対行かねば[E:sad]

HPはこちら[E:flag]

posted by てぃらみす at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

ちょっと休憩

発表会、コンクールと終わってひと段落つき、今日はたまたま回数の関係で

レッスンがお休み。

ゆっくりするために入れた休みだが、3日後の作曲の宿題が出来てなくって

慌てて片付けた。

ピアノも、だらだらといろんな曲を遊び弾き。

そんなことしてる場合じゃないのに。

8日のレッスンから逆算すると、全然間に合わない。

本番やレッスンの曲、トリオの曲の練習にここ1、2ヶ月追われていて

またまた息子の幼稚園の給食当番やお迎えまで忘れたりした[E:wobbly]

明日は息子の誕生日で、幼稚園でも10月生まれの子のお誕生日会が

あり、親も出席するのだが、今日のお迎えで先生に

「明日、お誕生日会お願いしますねえ~[E:note]」と笑顔でさりげなく

言われた[E:sweat01]

また忘れてすっぽかすと思われているのだろうか・・・。

ありえるけど。

8日のレッスンが終われば、ちょっとは落ち着くと思うんだけどね。

HPはこちら[E:diamond]

posted by てぃらみす at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

美に偶然は無し

「美に偶然は無い」

以前先生から言われた言葉を改めて感じた。

作曲レッスン、四声バス課題の宿題。

自分で作ったものを確認の為に弾いていて、

禁則は起こってないし、たぶん大丈夫、だけどなんだか

しっくりこないなあ~と思っていた部分が何箇所かあったが、

やはり先生に「こっちの和音の方がきれいですよ。」

と直していただいた。

ただ直すだけでなく、きちんとひとつずつ理由をつけて直していただいたので

よく理解でき、理解できただけじゃなく、やはりきれいだと感じるには

きちんとした理由があるんだなと感動した。

美しさを優先するためには、少し禁則(大事なものは駄目だけど)を破っても

OKな場合がある事も納得。

演奏面でも、先生に「なんとなく弾いていても良い演奏は出来ない。

全て計算の上で演奏しないと。美に偶然はないよ。」

と言われたけれど、音楽に限らず、全ての美しいと感じられるものは

綿密な計算の元に出来上がっているのだろう。

何年か前、たまたま見たTVで、日本人で初めてパリコレのヘアメイクに

入ったという人がインタビューで答えていたのを観たけれど、

「前髪が一ミリずれていても、僕は嫌なんです。バランスが壊れるんです。」

とおっしゃっていた。これも計算しつくされているのだ。

まず、美しいものを美しいと感じられるように、そして、自分の専門の

音楽においては、そのからくりも解けるようにしなければ。

HPはこちら[E:tulip]

posted by てぃらみす at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする